アイドル級の可愛いデリヘル嬢を自宅に呼び

アイドル級の可愛いデリヘル嬢を自宅に呼び

H.N:えろえろ 年齢:31歳

僕は自分で言うのもなんですが、かなりのアイドルオタクなんです。AKBグループやその他のさまざまなアイドルが好きで、可愛い女の子には目がありません。そんな僕は、私生活では彼女がなかなかできないことから、デリヘルを利用する機会が多いのです。昨日、アイドル級の容姿をしたとびきりの可愛い女の子とデリヘルで遊べたので、そのことをご紹介します。

そのアイドル級の可愛いデリヘル嬢は、ゆかり嬢19歳です。ゆかり嬢は、驚くくらい可愛くて、アイドルといっても全然違和感がありません。19歳の現役女子大生であり、学校のない日や学校が終わった夕方以降に、デリヘルに出勤しているのです。そのゆかり嬢を昨日自宅に呼び、遊びました。結論からいうと、非常に満足いくものでした。ゆかり嬢は可愛い容姿からは考えられないほど淫乱で、たくさんサービスしてくれたのです。

夜の8時くらいに自宅に呼んだのですが、テンションもとても高く、部屋に上がったゆかり嬢はいきなり僕の手を握ってくれて、「今日は指名してくれてありがとうございます♪」と、可愛い声で感謝してくれました。男からすれば、これだけでも嬉しいですし、ありがとうとちゃんと言ってくれる女の子だとより魅力的に感じてしまいます。僕はゆかり嬢を抱きしめ、「こちらこそ来てくれてありがとう♪」と伝えました。

そうすると、ゆかり嬢ははにかんだ表情になり、僕の身体をさらに強くぎゅっと抱きしめてくれたのです。このイチャイチャ時間は僕には至福すぎる時間。永遠にこれが続けばいいのになという儚いことを考えながら、一緒に2人で浴室に移動しました。僕は女の子の身体を、ボディソープでキレイにするのが好きです。デリヘルではたいていの男性は女の子に体を洗ってもらうだけだと思うのですが、僕は自分だけされるのではなく、自分も女の子の身体を洗いたいという風に思っています。

そのため、ゆかり嬢にも泡をたっぷりと使って体を洗いました。ゆかり嬢はそのことに少しびっくりしていたのです。なぜなら、男の人からこれをされたことがなかったためです。それでも、ゆかり嬢はニコニコしながら、僕が彼女の体を洗うのを見てくれました。デリヘルは疑似恋愛を楽しむものではあるのですが、できる限り本当の彼女と遊んでいるかのようにしたいので、僕はよりイチャイチャできるように、いつもデリヘル嬢と遊ぶ際はお互いの体を洗い合っています。

そして、ゆかり嬢と浴室でイチャイチャした後に、ベッドに移ってプレイを始めました。僕はアイドルオタクということもあって、コスプレで制服を女の子に着させるのもすごく好きなんです。事前に制服のオプション料金を払っていたので、ゆかり嬢に可愛い制服を着てもらうことにしました。ゆかり嬢は持参したチェック柄の可愛い制服に着替えてくれたため、さらに可愛く見えたのです。制服を着た女の子って、何倍も可愛く見えませんか?制服マジックもあるかもしれませんが、ゆかり嬢が制服コスプレをすると、どう見ても現役にしか見えないほどです。

当然、19歳なので高校は卒業していますが、童顔で制服を着ても全然違和感がないゆかり嬢は、とても素敵です。アイドル級に可愛い女の子が制服を着れば、破壊力120点。ゆかり嬢のおかげで、僕は制服プレイもしっかりと楽しむことができました。制服を脱がすのはもったいなかったため、僕は制服を脱がさずに、着衣のままゆかり嬢とプレイしたのです。クンニをするときはパンツを横にずらして舐めたり、パンツの上からしたりしました。そして、スマタをするときも、パンツ越しにしてもらったのです。

純白のパンツが非常に似合っていて眩しかったですし、制服もかなり似合っていたゆかり嬢は、まるで天使に思えました。デリヘルでいろいろな女の子と遊びましたが、その中でもゆかり嬢はベストと言えるくらい、かなり魅力的な女の子です。2回戦までたっぷりと楽しめましたし、口でも抜いてもらえたので、最高の日となりました。アイドル級に可愛いゆかり嬢と遊ぶことができ、幸せを噛みしめられました。アイドル好きな僕ですが、リアルで遊べる分、デリヘルで可愛い女の子に制服を着させるのは癖になりそうです。シチュエーションプレイで、アイドルとオタクの設定で遊ぶのも楽しそうですね。

Prev
Next