お尻にぶっかけるのが最高に楽しいです

お尻にぶっかけるのが最高に楽しいです

フェティシズム

人の数だけフェティシズムはあるとは思いますが、自分の場合はお尻フェチです。大きなお尻や、白くて丸いおしりが大好きなので、デリヘル嬢を選ぶときはスタッフに一言、「今日出勤してる子の中で一番お尻が大きい子!」とお願いするくらいです。

お尻の楽しみ方は無限大

お尻の楽しみ方は無限大で、触る、揉むだけなんていうのはもったいないです。

楽しみ方

まずは匂いを楽しみます。この時、女の子には四つん這いになってもらうのが良いと思います。お尻の丸いお肉や脚の付け根、腰回りなどのにおいをクンクン嗅いでいると、女の子は恥ずかしさからか、腰をくねくねさせます。そこをがしっと押さえつけてまずは匂いを堪能します。

次は舐め舐め。アナルやアソコの近くを舐めるのは最後にして、腰の近くから肌は全部舐めつくすつもりで舐めまわします。ドMな子が相手なら、時々軽く歯を立ててあげるとビクンビクン反応してくれて楽しいです。もっと強く噛んでと言われることもありますが、あまり強く噛むとあざになってしまう事もあるので軽くに留めるようにしてあげましょう。匂いを楽しんだり舐めている間、手は腰をつかんで逃げられなくするだけではありません。揉んだり、さすったり、撫でたり、いろいろな形でお尻を楽しみます。よく、フェザータッチが良いなんて言いますが、指の腹側で行うフェザータッチよりも、爪側でするフェザータッチの方が反応が良いようです。この時、爪がささくれていたりすると女の子の肌に傷を作りかねませんのでしっかりとケアしておくようにしましょう。

お尻を舐めて味わいつくしたら、アナルやアソコも舐めてあげましょう。大抵の女の子は、ここまでの時点でアソコがぐっしょり濡れてきます。もし、女の子をイカせるのが好きな方でしたら、ここで女の子をしっかりイかせてあげましょう。手マンしてあげるもよし、舐めてあげるもよし、お預けされていた状態ですのでかなり感度はいいと思います。

そしていよいよムスコの出番です。パイズリや足コキが好きと言う人も居ますが、お尻フェチならば断然尻コキです。お尻の割れ目にムスコを挟むようにして、バックで突くような形でこすります。お尻が大きい子であればすっぽりムスコが包まれるので、ローションを使えばかなり気持ち良い状態を楽しむことが出来ると思います。フィニッシュはそのままお尻にぶっかけ!この時気を付けるのが、勢いが良すぎるとお尻と言うよりは腰から背中にかかってしまうという事。お尻の丸いところにかかるようにうまく調整して、ドロッと白濁した精液がお尻を垂れる様を楽しみましょう。

Prev