スカトロプレイでフェチを極めよう

スカトロプレイでフェチを極めよう

ハードルが高い?

世の中にはフェチズムというものが存在します。脚にとてつもない愛を感じたり、臭いやSMに大いなる喜びを感じる男女は実はけっこういらっしゃるのですが、さてスカトロはどうでしょうか?

スカトロ、もうその4文字を聞いただけでもクラクラしてしまい、風俗プレイの中でも比較的ハードルが高いフェチプレイとして認識されています。それでもスカトロを制するものが風俗を制す、そんな言葉はあるのかないのか存じ上げませんが、スカトロ行為は意外に高い満足度に繋がるプレイとしても知られているのです。

ソフトなスカトロ

いきなり食糞、顔に人糞を塗りたくれ!と言われたら流石にキツイものがありますが、硬い頭ではなくソフトにスカトロプレイを改めて考えてみましょう。実はスカトロプレイ、十人十色のアイデア次第で非常に広がりがあるプレイが可能になるのです。ここで例を挙げてみましょう。

①お風呂場でのおしっこ漏らし
②浣腸を強制してからの下痢便観察
③脱糞を見ながらオナニー
④洋服を着用した上でのお小水または脱糞
⑤アナルの匂いをオカズにする

スカトロというと、やはり見過ぎたポルノの影響でしょうか……。ハードなプレイばかりが脳裏に浮かびますが、上記のようなソフトなスタイルは通常の風俗店であってもそこまで女性に拒絶されることはないはずです。

SM性感で楽しもう

M男性は強気な女性を指名、またはM性感などを利用して、イチジク浣腸の末のドタバタ脱糞劇を楽しむのもよし。それとは反対にSっ気が強い男性などは、女性にとっておきのコスプレをさせてお漏らしをさせてみるのも刺激的ですね。

自分の中のストーリーをいかに実現させていくか、これがスカトロプレイを楽しくするコツになってきます。そしてスカトロをプレイする上で気をつけたいのが、特に人糞関連の場合です。なかなか匂いが落ちきれないので、特に接客業の方はプレイする時間帯や曜日に配慮をするべきです。

アレンジ力、想像力があればあるほど興奮するスカトロプレイ、しかしながらそれを受け入れる心の器がある女性キャストはそこまで多くはありません。その為、正統なスカトロプレイを楽しむ場合はBDSMに力を入れているお店や、その手の性癖を持つ男女が集うクラブのドアをノックすべし。

全てのフェチが風俗店で楽しめるという訳ではありませんが、大半は風俗を通して体感できるので、まず自分自身の「恥」だとか「変態なのかも……」という負の感情を捨て去り、自分に適した風俗を発見することから始めましょう。

さああなたもスカトロプレイで、フェチの扉をこじ開けてみませんか?