知っておこう、男と女の本能の違い

知っておこう、男と女の本能の違い

男女の本能の違い

男という生き物は悲しいもので、生殖の本能で、数日に一度、吐き出さないといけないシステムになっています。若い頃はとくにそれがひどく、毎日でもいい感じです。年をとるうちに、ゆっくりとおさまってはきますが、性欲というものは死ぬまであるものなのかもしれせん。男性はそんな風に、毎日だってS○Xしたい気持ちがあります。そして、子供を残そうとするのです。これは本能なのです。男は大勢の女に子を孕ませ、とにかく数多くの子孫を残そうとするのです。これが男の本能なのだそうです。では、女性も同じなのか。違います。女性は男性とは違う本能で生きています。

女性には月に一度だけ排卵期というものがあり、その時期だけ子供が作れます。男性は毎日だってつくろうと思えば作れますよね。ここでまず違いがあります。女性は子供が欲しくても、月に一度の排卵期にかけるしかありません。ここで女性の本能が働きます。女性は、とくに優秀な男性の優秀な遺伝子が欲しいので、たった一人の認めた男の遺伝子だけあればいいんです。

毎日その気になる女はいない

前置きが長くなりましたが、ものすごくわかりやすく言いますと、男性は毎日だって発情できますが、女性はそうではないのです。中には稀に、毎日だってHしたいっていう女性もいるでしょう。男性の憧れです。しかし、本当にそれは稀なのです。ほとんどの女性は、月に一度の排卵期前ぐらいに発情期がきます。しかし、それも本人が自覚しているかどうかはわかりませんが、本能で子供を作りやすくするために…という割合が多いです。つまり、それ意外の日は、そんなに性に対して興味があるわけではないんだそうです。デリヘルの女の子たちは仕事ですから、客が喜ぶように振る舞ってくれます。しかし、いまいちテンションが上がってないな…という雰囲気は、こちら側、男性にも伝わってきます。こんなとき、どうするべきか。

ここは、そっとしておいてあげましょう。女の子は一生懸命仕事をしてくれます。決して客が不愉快にならないよう、気をはって仕事をしてくれます。プロなのですから。我々男性にだって、「あー、今日は仕事行くのだるいなぁ」と思う日、あると思います。そんな時でも、大切な取引先に赴くことがあれば、笑顔で頑張るはずです。その気持ちを理解して、そんな日はゆったりとした時間を楽しむのもありかもしれません。「少し疲れてるみたいだね。今日はゆっくりするといいよ」そんな言葉をかけてあげると、あなたの株も上がるはずですよ。