ショートかロングか、嬢が喜ぶコースの決め手

ショートかロングか、嬢が喜ぶコースの決め手

コースを決める理由

女の子を呼ぶ際、コースの時間を決めるとき、男はどんな気持ちでコースを決めますか?空いた時間によって取れるコースは違うかもしれません。今日は暇だ、と思ったら、長い時間をとるかもしれません。これは、よくあることだと思いますが、お気に入りの女の子だと、他の男にあまり触れさせたくない…という気持ちから、ロングで取ることもあるかもしれません。コースを決めるのは、本当に様々な理由からです。

女の子側の気持ちは?

この話しをとある女の子にしたところ、興味深そうに聞いてくれました。そして女の子側からの気持ちを教えてくれたのです。その子が一番嬉しいと思ったのは、一度の逢瀬で何度も気持ちよくなりたいというタイプではない人が、ロングで時間を取ってくれた時が一番嬉しいと言っていました。そりゃロングだと女の子に入る仕事分も多いでしょうから良いに決まっています。しかし理由はそれだけではないそうです。そんなに気持ちよくならなくてもいいのに(回数的に)、自分との時間を長く取ってくれるということは、それだけ自分との会話を楽しみたいと思ってくれたと思うのだそうです。もしくは、一緒にいたら落ち着くとか、癒されるとか、そう思ってくれているのだと思ってしまうのだそうです。なるほど、納得です。確かに居心地の良い女の子とは、もう少し一緒にいたいな、と思ってしまいます。何をするでもないんですが、延長したこともあります。なかなか興味深い話しでした。

彼女たちが重視しているのは…

男はどうしても身体、身体、と求めてしまいがちですが、女の子のほとんどはそうではありません。雰囲気、会話、人柄。そういったものを重視します。今回聞かせてもらった話の場合、見た目だけで女の子を呼んだのだとすれば、とにかく身体を求めたがるものだと女性は思うのだそうです。しかし見た目がどうであれ、一緒の時間を心から有意義に、楽しく、ゆったりと過ごす。その女の子と一緒にいるからホッとするし、なんだか落ち着けるなどなど。こういったものを自分が提供できていると思うと、何故だかとても嬉しいということです。理解できないことはありません。聞いた話だと、客の中には何か性的なことをするでなく、一緒にごろんと横になって、ああでもないこうでもないと話をするだけで終わったりとか、一緒にお風呂に入って、何故かデリヘルとして仕事をしなければにならない女の子のほうが客からマッサージをしてもらい、申し訳なかったけど嬉しかった、という話もありました。

お互いが満足する時間にしよう

我々はついついがっついて、限られた時間の中でどれだけのことができるかなどと考えてしまいます。それが当たり前なのだと女の子は言いましたが、たまにはゆったりと、お気に入りの女の子との時間を楽しむのもありかな、と思います。補足ですが、女の子いわく、もちろん性的なこと満載のロングでも問題ない、とのことです。それはそれで、仕事のやりがいがある、と言っていました。ロングを取るにしろ、ショートを取るにしろ、要するにお互いが「良かった」と思える時間にしたいものです。