デリヘルで利用するホテルについて

デリヘルで利用するホテルについて

ホテルの探しで気を付けること

「ほんのひと時のエッチなことを楽しみたい」

ふとそう思い至って、デリヘル嬢をホテルに呼ぼうとワクワクしながらお店を探したり、ホテルを探したりした経験はありますか?
そして、その際に気を付けていることは?

多くの方はお店を探すときの注意点などを、一度は見たことがあるでしょう。
それらは、情報サイトや個人のブログなどでも良く見かけますが、ホテルを探すときの注意点と言うのはあまり見かけたことがありません。
そこで、ホテルを選ぶ際の注意点や気を付けたい点について考えていこうと思います。

ホテルの探しで気を付けること種類

まず、ホテルと言ってもいくつか選択肢がありますよね。
シティホテル、ビジネスホテル、ラブホテル…ホテルに含まれるかはわかりませんが、最近ではレンタルルームなんていうものもあり、派遣先として勧めているお店もあるようです。

シティホテル

それぞれの違いは何かと言うと、シティホテルとビジネスホテルは当然宿泊を主な目的とした施設です。
中でもレストランや結婚式場などの宿泊以外の施設を併設しているところはシティホテルと分類されていることが多いようです。
シングルのお部屋もありますが、基本はツイン以上という所もあり、部屋は広々としていてリラックスできるよう趣向が凝らされています。

ビジネスホテル

逆にビジネスホテルは名前の通りビジネス向けの宿泊施設で、「汗を流せて寝る場所があればいい」というビジネスマン向けのホテルの総称です。
部屋はシンプルなところが多く、多少手狭なところも多いようです。
この二つのホテルで利用するメリットと言えば、何と言っても部屋や景色が綺麗なところが多いという事。
もちろん、そうでないところもあるのですが、価格やロケーションをしっかり調べれば廉価で眺めや調度の良いホテルはたくさんあります。

デメリット

デメリットと言えば、シティホテルの場合は多少お値段が張るところが多いという点でしょうか。
また、どちらのタイプもドア下が空いている場合もあり、完全な防音というのは難しい場合が多い事でしょうか。
ホテルによっては、二人で入る場合は二人分の宿泊料がかかる場合もあります。一人は来客として利用できる場合もありますが、その場合でも入館料などがかかる場合もあるので、ホテルへ問い合わせてみるかネットで調べてみると良いと思います。

ラブホテル

さて、では一番適しているのはラブホテルなのでしょうか?もちろん、プレイをするのに一番適していると言えばここでしょう。
多少シーツやソファを汚しても綺麗に掃除してもらえますし、自宅近くで利用する場合などプレイ時間が終わってしまえば宿泊する必要がない場合にもお勧めです。
ショートタイムのパック利用や2時間などで利用すれば料金を抑えることが出来るので、あまりホテルにお金をかけられない場合は助かりますよね。
また、エッチな雰囲気を盛り上げるのに役立つ設備が豊富なところや、SM専用の部屋があるところもあるので、利用するお店によっては楽しみが広がる事もあるでしょう。
ただし、眺望がよろしくないところが多いのが難点です。
雰囲気の良いお部屋で…と思っていても、23区内だと窓をあけてみたら目の前に隣のビルの壁が!なんていう事も多いです。
最近はリゾートブティックホテル等も増えていて、アジアンテイストやおしゃれな雰囲気で眺望も楽しめるところもあるそうなので、雰囲気も味わいたいという人は探してみると良いかもしれませんね。