赤ちゃんプレイで新たな自分を開放してみよう

赤ちゃんプレイで新たな自分を開放してみよう

特殊性癖

世の中には様々な性的嗜好を持った人が居ます。
SMであったり、ロリコンであったり、いろんなフェティシズムが存在しますが、中でもメジャーな割にマニアックな位置づけがされているのがエイジプレイではないでしょうか。

エイジプレイとは

エイジプレイと言うとなかなかぴんと来ないかもしれませんが、赤ちゃんプレイという言い方をするとわかりやすいでしょうか。
赤ちゃんプレイだけでなく、プレイ相手との年齢差を度返しして子供に接するようにしてもらったり、逆に老人介護のような事をしてもらうこともエイジプレイには含まれます。しかし、いろんな年齢設定で楽しんだ方に話を伺うと、一番自分を解放できるのは赤ちゃんプレイだと言う人が多いのです。

プレイの流れ

プレイの流れとしては、「~~でちゅ」というような語尾をつけたり、相手には赤ちゃんに語りかけるような優しい言葉を使ってもらうことが基本です。
また、自分では何もできない赤ちゃんですから、プレイも全て女性任せになります。
さらにディープな楽しみを求めると、よだれかけやおむつ、おしゃぶりを使用してコスプレ的な一面を盛り上げたり、実際におむつの中に排泄してそれを片付けてもらう所までを楽しむという人も居ます。
普段背負っているすべての重責を捨て、庇護されるべき赤ちゃんに戻ることによって守られる喜びや安心感を味わうことができるプレイです。

普通の女性とは無理

しかしこれを一般女性に求めるとなると、なかなか難しい部分も多いものです。
普段がしっかりしていればしっかりしているほどこういう欲求を持つ人は多いものですが、そのギャップに女性側がついてこられない場合が多いのです。そうなるとどこにそのはけ口を求めるかと言えば、風俗です。
中でもよりリアルに楽しみたいという事であれば自宅に来てもらえるデリヘルが良いと思います。
普段自分が生活している空間のなかで、いつもとは違う自分になりきって自分自身の欲求や欲望を解放するというのはとても気持ちが良いものです。
思い切って遊ぶ事によってリフレッシュにもなり、新しい自分を見つめることによって何か発見するものがあるかもしれません。
ただ性欲を処理してもらうというだけではもったいないので、思い切って赤ちゃんプレイにチャレンジしてみるというのもいいかもしれませんね。

終わりに

人妻系のお店であれば、出産子育てを経験している人も多いのでより楽しみが広がるかもしれません。中には赤ちゃんプレイ専門のお店もあるようなので、興味があれば近くで探してみるのも良いと思います。